求人関連情報について

求人応募者数がみるみる増えるコツ

求人の担当者は、求人の応募数を増やすために、さまざまな施策をおこなっています。
自社ウェブサイトの改修や、転職サイトへ情報を登録、エージェントへの登録など入口を増やしていることでしょう。
さらに求人数を増やすにはどうしたら良いでしょうか。
そのコツは、求人の情報をみた求職者が情報を求めてやってくる、自社のウェブサイトを充実させることです。
転職サイトやエージェントの紹介など、外部の情報源から情報を知った転職者は、その企業のことを知っていても、そのタイミングで初めて知ったとしても、まずは企業のウェブサイトを見に来ます。
そして、一般的な企業情報や事業案内、実績やIR情報の他にリクルートページをじっくり見ます。
最近では多くの企業が、リクルートページだけではなく専用サイトを開設しています。
基本的な情報の他に、社員やオフィスの紹介や企業ミッションなどを親しみやすいデザインと雰囲気で伝えています。
こうした、求職者が情報を求めてやってきたときの受け皿をしっかり用意することで、入社意欲の高い優れた人材を確保することにつながります。
まずは、自社の特長を具体的かつ丁寧に伝えて、自社にあった優秀な人材と巡り合う準備をしましょう。

Copyright(c) 求人 All Rights Reserved.