求人関連情報について

求人情報を自社のホームページで発信するメリット

求人をおこなう時、リクルートサイトを活用することもあるでしょう。
しかし、求職者の中には企業のリクルートページを見ている人も多くいることをご存知でしょうか。
そして、多くの企業では募集情報を自社のホームページに掲載して、魅力的な人材を集めることに成功しています。
リクルートサイトから情報を探し、企業名を推測してからホームページへ訪れて応募する人もいるようです。
こうした、積極的な入社意志を持った人へ、確実に情報を届けるために自社のホームページでできることを紹介します。
まずは「リクルート専用」のページを制作しましょう。
一般的には「会社概要」「社員紹介」「事業案内」などを掲載しています。
力を入れている企業だと、社員紹介でその社員の1日のタイムスケジュールを紹介し、インタビューを掲載しています。
入社を検討している人が希望の企業に入ってからのイメージがわきやすい工夫がしてあります。
具体的な職種の募集が決まっていれば、しっかりと明記しさらにその求人へ応募できるように導線が作られているといいでしょう。
このリクルートページへの導線となる、テキストリンクやバナーのリンクは、自社ホームページのどのページからも行けるように、目立つメニューに配置することが大切です。
ホームページを充実させて、より魅力的な人材と出会いましょう。

Copyright(c) 求人 All Rights Reserved.